JTCの記事

テニスの道具

テニスメーカーの各種用品を見てみよう

テニスメーカー 国内の主なテニスメーカーは下記となります。 ゴーセン ヨネックス アシックス アディダス ウィルソン ダンロップ ミズノ バボラット ブリヂストン プリンス ヤマハ   ※順 ...

硬式テニス サーブの基本とコツ

テニスのサービスの基本を知って練習を

テニスサービス(サーブ)のパワーと確立をあげる サーブの球種は大きく分けて3種類あります。 ボールをラケット面で直接叩くイメージの「フラット」、ボールに対してナナメ横の回転を与え、滑って落ちるように飛 ...

硬式 テニス スマッシュの基本とコツ

テニス~スマッシュは、サーブの打ち方と同じか?

テニス スマッシュとサーブの違い テニス~スマッシュは、サーブの打ち方は同じかどうかというと、上から落下してくるボールをコートに叩き込むということそのものは同じということになります。 従って、振り込ん ...

硬式 テニス ストロークの基本とコツ

テニス~リターン|ラケットの早目のセットが重要

テニス~リターンのラケットセットのタイミング サーブリターン時のラケットのセットのタイミングが重要です。サーブがコートに着くタイミングにはラケットは引いてセットされていなければ、なりません。このタイミ ...

硬式テニス ボレーの基本とコツ

テニス ボレーのコツ|手ではなく、体を持っていく

ボレー~テニス|打ち方のコツ ボレーの呼び方は、ボールの高さによって、ハイボレー・ミドルボレー・ローボレーと呼びます。ボールの打ち方によって、ストロークのようにラケットをスイングしてボールに順回転を与 ...

硬式 テニス ストロークの基本とコツ

テニス~ストロークでの体の使い方

テニス~ストロークについて テニスのストロークでの体の使い方 テニスの上手な人は、無駄なところに力が入っていない効率のいい動きをしています。それは、テニスのストロークでの体の使い方において、「体の中心 ...

硬式 テニス ストロークの基本とコツ

テニス~球種

テニス~スライスをマスターする スライスは、下記の図③に示すように、バックスピンの回転をして前方に飛んでいくので、山なり起動ではなく、まっすぐ伸びていく感じになります。また、地面に落ちてからもあまり跳 ...

硬式 テニス ストロークの基本とコツ

テニス~スタンスの基本を知って安定したストロークを

テニス~スタンスは、ストロークの打ち方により色々 3種類のスタンス スタンスとは打つ時の右足と左足の構えのことです。大きく分けて「スクエアスタンス」「クローズドスタンス」「オープンスタンス」の3種類が ...

テニスの道具

テニスグリップおすすめのテープの特徴から自分にあったものを

テニスグリップおすすめのテープの色々な種類とメーカー テニスグリップおすすめのテープはこれだ 巻くときにある程度の張力をかけないと、ズレがちなので、引っ張りながら巻くわけだが引っ張れば引っ張るほど伸び ...

硬式 テニス ストロークの基本とコツ

テニスのストロークを動画で学ぶ

テニスでストロークについて動画で説明しています。 フラット   テニスを習い始めは、とにかくラケットにボールを当てて返すことが大切です。   そして、テニスの基本であるストロークが続けられるように、ラ ...

Copyright© JTCテニスサークル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.